短編1
  • 表示切替
  • 使い方

ウォーターメロン

小学校低学年の頃に見た不思議なものの話です。

下校途中に道草で畑の畔道を通って帰っていた時

少し離れた所にある柿の木の下に西瓜を一つ目にしました。

季節的にはもうすぐ冬でしたので珍しいと思い近づくと、少し動いたように見えました。

さらに近づくと西瓜でない事が分かりました。

それは西瓜柄のおじさんの頭でした。(首から下は埋まっているような感じでした)

私が唖然と見ていると

おじさんは一言

「時期を間違えた」

と言いました。

私は頷くしかありませんでした…。

なんだか悲しそうに見えたので、持っていたキャラメルを全部おじさんにあげました。

優しくされて嬉しかったのか、少しほくそ笑んでありがとうと言ってもらいました。

その後は帰って見たい番組があったので別れを告げ帰宅しました。

あれは未だ謎ですが、きっと妖精だったのだと思っています。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16610
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

ちょー怖いんですけど( 'ω' ;)