中編2
  • 表示切替
  • 使い方

突然の恐怖

もう10年くらい前の体験です。

その日私は会社の同僚である男性から『今夜 妻を連れてお宅に伺っても良いかな!?』と言われ 私は同僚の奥様も知り合いだったので『どうぞ!いらしてください』と返事をした。

そして夜7時頃そのご夫婦は私の自宅へやって来た。私も奥様と会うのは久しぶりだった。しかし奥様の雰囲気が以前とは違うのが気になり『奥様どうかされました?』とたずねると旦那様の方が『実は最近 女房の様子がおかしい…』と…

私は何があったのか旦那様に訊いてみた…すると旦那様が『よくわからないんだが 急に落ち込んでみたり訳のわからないことを言ってみたり…』と言った。

私はあまり詮索しても失礼かと思い 奥様に対していつも通りに接していた。すると奥様はだんだんと笑顔も見せるようになり 帰るころには明るくなっていた。

帰り際に旦那様が『どうもありがとう いつも通りの女房に戻ったみたい』と言われ私もホッとしていた。

その後夜11時をまわった頃 朝から県外へと渓流釣りに出かけていた私の旦那が帰宅した。

余談ではありますが旦那は私に対して 威張るような口をきいた事は一度も無かった。

しかし帰宅後すぐにテレビをつけ 何故かどのチャンネルも全て『砂の嵐』でテレビ放送がまったく映らなかった。

すると旦那は烈火のごとく怒り出し私に『テメェ!テレビのどっか弄っただろっ!!』と怒鳴りつけ『頭にきたから寝る』と言って寝室へと行ってしまった。

私は突然の事と初めてテメェなどと言われた事に驚き しばらく落ち込んでいたが夜中1時半くらいに床についた。因みに旦那と寝室は別々です。

そしてウトウトし始めた時 突然髪の毛を鷲掴みされそのままベッドから引きずり出され 部屋の隅まで連れて行かれ壁に頭をぶつけた。

何が何だか訳もわからず ふと部屋の入り口に気配を感じ視線を向けるとそこには 黒っぽい着物姿で髪を振り乱し物凄い形相をした女が私を睨みつけていた。

あまりの恐怖に声も出せず黙ったまま その女を見ていると やがて女は姿を消した。体験した内容はこれだけなのですが 女の霊が私に怒り!?を向けた理由は何だったのか!?未だにわかりません。

もしかしたら遊びに来た同僚の奥様に憑いていた霊なのか!?私の旦那が渓流釣りの釣り場から連れて来てしまったのか!?

それ以来あの霊は出ませんが かなりの恐怖でした。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
26900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ