短編1
  • 表示切替
  • 使い方

陰口

会社にすごいドジな娘がいる。

迷惑なくらいドジで、とばっちりもしばしば。おまけに持病とかで、困るとすぐに休む。

そんなわけで、仲間内でドジ子と名付けて、話の種がなくなるとバカにしてた。

ある日、仲間内の飲み会で話の種も尽き、一人が「今度は旅行に行くとかで、休んでるんだよ。いっそ、会社辞めて行けばいいのに」と言い始めた。ドジ子の話だ。私も「じゃ、死ねばいいのにね」と言うと、結構ウケた。気分最高。酒も進む。

「もう死んだよ」

笑っていると、耳もとでそんな声がした。ぞっとしたが笑って飲み続けた。

その日、同僚が死んだ。急性アルコール中毒だった。

ドジ子は自殺していた。

飲み会の一週間も前に。

発見された時、腐り始めてたらしい。

飲み過ぎの幻聴で、あって欲しい。

私は、悪くない。いつも相づち打ってただけだもん。

話を持ち出す奴は死んだじゃん

だからわるくない

わたしはちがう

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ