短編1
  • 表示切替
  • 使い方

お墓とお地蔵さま

おはようございます!!インスタントラーメンです。またまた、投稿させていただきました。只今午前8時30分丁度です!

今回も実話です。

今回は俺の学校の裏にある。古びたお墓とお地蔵さんのお話。

俺と剣君は、一緒に弁当を食べていて、いつも屋上にいっています。食べ途中に

剣君が何か見つけたらしく。

剣「あれぇ~?あそこの地蔵ってあそこにあったっけ?」

俺「え?あったんじゃないの。それにここからの距離じゃあまりよくみえないし、もしかしたらジジィかもよ。」そんな感じに、笑いながら弁当たべてました。

帰り道剣君と俺はいつもそのお地蔵のある墓場を通って帰ります。

するとやはり地蔵がうごいてるんですよねぇ。剣「やっぱり!!」

俺、少しよくみると、

一河って言う人のお墓の場所がかわってるんですよ。それに、前田さんもかわってるんですよ。おかしいなぁ。こんなところにあったかなぁ?っておもったんですよ。するとなんか話声がきこえるんですよねぇ。よく聞くと

「お備え物をくれない。」とか「ここにはお備え物がある。」

とか、たしかにお備え物がない人がお備え物のある人のところに移動してるのが分かったんですよ。

次の日俺と剣君はその人達にお備え物をそなえました。

お話呼んでくれてありがとうございます。

怖い話投稿:ホラーテラー インスタントラーメン5!!さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ