短編2
  • 表示切替
  • 使い方

軍服の怨念

これは友達が軍服マニアな先輩に聞いたと言う話。

信じるか信じないはあなた次第……。

ちょっと変わっているマニアックなAさんは、あるショップで実際に使用されていた軍服を見付け、気に入ってしまい上下で買ったそうです。

相当昔の使用感たっぷりの品物らしく、血痕など付着していたが、気にしないでハンガーに吊るし、部屋に飾っていたそうです。

なぜか、それから毎夜、金縛りに苦しめられる様になりました。でも疲れてるせいかと全く気にしないで過ごしていたそうです。

しかし数日後に異変は起こりました。

毎夜のごとく、また金縛りになったのですが…

「ガタガタガタガタッ!」

窓ガラスが揺れだし、軍服が宙に舞い上がりだし、Aさんの首を絞めあげました!

物凄い恐怖と苦しみにもがき、どれぐらい経ったでしょうか…やっと治まったそうです。

もちろん、怖くてその夜は眠れず震えて朝を待ったそうです。

翌日、明るくなってから例の軍服を恐る恐る確認…

「一体何だったのかな…」

「?!!」

内側にネームが付いてる事に気づきました。

買った時は、上下別々のワゴンに入っていたそうです。

それが何と。

上下、同じ名前だったそうです…。

これはヤバいと思い、普通ならお祓いするとか考えるはずですが…

普段から結構いたずらっ子なAさんは、その軍服上下を友達にプレゼントしたそうです…ひどいm(__)m

怖い話投稿:ホラーテラー 杏仁豆腐さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ