短編1
  • 表示切替
  • 使い方

恨まれた女

日本からは、遠く遠く離れた国、ブラジルでの話。ブラジルの貧しい地域では、お金もなく、死んで行く人が絶えなかった。そんなブラジルに、1人の日本人女性が訪れた。その女は、お金持ちだった。だから、昔から甘やかされて育ったもんだから、わがままだった。

そして、貧しい人たちを、バカにしていた。

その女は、妊娠したので、日本に帰って産むことにした。

そして女は、陣痛室に移った。

「おぎゃーおぎゃー。」

みんなは、無事に生まれたと安心したその時。

「キャーーーーーーーーーーーー。」

みんなは叫んだ。

何でかって?それはね、赤ちゃんの目が………。

白目向いていたからなのよ。

白目をむいていた理由は、ブラジルの人たちが、女の妊娠を知って、赤ちゃんが死ぬ様に恨んだから。

怖い話投稿:ホラーテラー ヨーグルトさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
24200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ