短編1
  • 表示切替
  • 使い方

605号室

この話はあるスキー場の都市伝説です。

昔、このスキー場にたくさんの人が訪れました。

その中にある一組の男子もこのスキー場にいたのです。

夜、寝る前にその男子達はいたずらで女子達にあるメールを送りました。

「そこの部屋、11人自殺してるよ」

その後すぐに女子達から電話がかかってきました。

「今の何?」

「別に、ここの都市伝説の605号室のこと教えてあげただけ」

「嘘でしょ?」

「じゃあ今から送るサイトにいってみたら」

しばらくしてそのサイトを女子達が見た。

そのまたすぐに電話がかかってきた。

「こんなの嘘でしょ?ここ605号室だけど」

「本当にあったから」

「絶対嘘!こんなの……キャー」

想定外の出来事に男子達は慌て女子達の部屋に行こうとした……

ドンドン!ドンドン!

「誰もいねぇよな?」

そう言って一人の男子がカーテンを開けた。

そこには血だらけの生首が11個。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ