短編2
  • 表示切替
  • 使い方

私はたたかう!!!1

コピペです

幽霊の存在を否定はしないが見た事はなく、金縛りの体験も無かった(その日までは)私の話、聞いて下さい。

その日は彼氏との初めての婚前旅行でT県の○○温泉に行きました。ホテルは老舗で建物はそこそこでしたが、おいしい食事と広い岩風呂で、かなりテンションは上がっていました。

就寝前のひとっ風呂ということで、11時頃温泉に浸かっていた時の事、脱衣場から、女の子の大きな声が聞こえてきました。

「ママー!ママー!」

大きいというよりは異常に耳障りだったのを覚えています。

その時10人くらい入浴していたのですが、皆自然と脱衣場の方に目をやりました。

入って来たのは、30過ぎくらいの女性と、5、6歳くらいの女の子でした。目を引いたのは、その女性の背中でした。

一面に観音像のような刺青がしてあったのです湯船に浸かっていた客は一人一人、お風呂から上がって行きました。

私もその時湯船から出ていれば良かったのです。

でも私は基本的にそういった種類?の人を軽蔑したりする習慣が無かったし、何よりもすぐ出たら失礼じゃあなかろうか、という思いで、一人お湯に浸かっていました。

驚いたのはその子のはしゃぎっぷり!

大声を出しながら岩から飛び込むわ、石鹸を投げるわ、全てのシャワーの湯を出しっぱなしにするわで、その子一人で、浴場の雰囲気をメチャメチャにしていました。

親は叱ることもなく放ったらかし・・・

私は心の中で、

「最近の親はなんで注意せんの?」

「それにしてもうるせーなーこの子!」

などと多少のぼせた頭で考えていました。

それにしてもうるさい!!

私は子供は大好きの方だし、今までそんな感覚になった事は無かったのですが・・・・

この子の声は、異様に癇に障るのです。

(親さえいなけりゃひっぱたいてやるのに!)

そう思った時です。

その子の声がぱったり止んだのです。

子供の方を見ると、立ったまま動きません。

「・・・・!」

湯けむり越しに見えたもの、それは私の事をじっと睨むその子の姿でした。

キーン!!

突然耳鳴りがしてきて、それと同時に

文字数の都合で続きます

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ