中編3
  • 表示切替
  • 使い方

包丁

父の異常を投稿させて頂いた者です。

皆さんの言葉とても励みになりました。妹と2人頑張りますね。

今回は私が見た夢の話しを書かせて頂きます。

夢の中に知らない2人の男の人が出てきました。

私はその2人とは関わっておらず傍観者というか、一緒にいたわけではないけど、どこか違うとこで見ている。そんな感じでした。

内容は……

男の人2人のうちの1人、(Aとします。)がいきなり女の人に刃物で殺されてしまうのです。

Aが殺されるともう1人(Bとします。)は自分も殺されると思い身構えます。ですが、何もされず、女の人はそのまま消えてしまいます。

Bが訳も分からず、Aに手を触れると、触れた瞬間場所が変わり死んだはずのAがいて、2人は並んで歩いています。

Bは多少おかしいとは思いながらも、何故か深く考えることができず、断片的にしか何があったかということを思いだせません。

しかもその内容を夢だと思いこんでいて、特に警戒することもしませんでした。

もちろんAは何も覚えていません。

少し景色が変わったところでまた、女の人が現れます。そしてBはここでさっきのことを思い出します。

そこで危険だとAに伝えますが、またもAはその女の人に刃物で殺されてしまいます。Bは、女の人に立ち向かおうとしますが、再び女の人は消えます。

BがAに駆けよろうとしたとき、場所が変わり、最初と同じようにまたAと並んで歩いてるところに戻ってくる。

Bは、今度はAを殺されないようにと思いますが、やはり同じように女の人に殺されてしまいます。

その度にまた振り出しに戻るのです。

Aは全く何も気付かずただ殺されていくんです。リプレイされてるようにです。

何回も何回も殺されていきます。

女の人に…刃物で。

どんなに頑張ってもAを助けることはできない。

そして何故か自分だけは1回も殺されることが無かったのです。

するとBは、次第に自分は殺されないのだと思い始めます。

変わっているのは、場所と自分の記憶だけ。

自分は何のために同じことの繰り返しをしているのか、疑問に思うのです。

そして、もう何回目か分からないのですが、Aがまた元に戻って自分に同じ言葉をかけて歩き出します。

ですが、今までと違いAが何度かこちらを見ては、怪訝な顔をします。

Bは少し違和感を感じつつも歩き進めると、同じように女の人が現れます。

A「何なんだ!!こいつ…!?」

B「A!!逃げろッ!!」

やはりAは刃物で殺されます。

Bは、

(またか……。これはいつまで続くんだ?)

(殺されるのはAだけだ。俺が殺されることは絶対ないんだ!!)

と思っていると、

すぐ消えていたはずの女の人が、いつまでたっても消えず何かを探しているようでした。

おかしいとは思いましたが、気にもせずその様子を見ていました。

Bは、完全に自分は殺されることはないとそう思っていたのです。

すると

女の人がこちらを見て一言。

「あー……。やっと見つけた…。そこにいた。」

(えッ?)

と思った瞬間Bの腹には刃物が刺され、Bも殺されてしまったのです。

女の人は嬉しそうに笑っていました。

そこで私は目が覚めます。

私(何で?何で最後違ったのかな?)

怖い夢を見たあとなので少々怯えながら、とりあえずトイレへ。

そこで私は流し台を見てびっくり!!

夢の中では、全部刃物(包丁)で殺されていたのですが……

流し台には包丁1本だけが置いてありました。

(あれ!?

私昨日包丁しまったよな…?)

大したことではないのですが。

ずっと夢で見ていたので、包丁だけ置いてあるということが、更に私の恐怖を引き立てました。

まさか、誰か得体の知れない者が出した!!

なんてことがないのを願うばかりです。

本当に怖がりで困ります。何というか、見てる私はゲームのバイオハザード的な感覚でした。

内容ショボいですね。

全く意味が分からない夢でした。

怖い話投稿:ホラーテラー 名ないさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ