短編2
  • 表示切替
  • 使い方

貞子

初投稿です。

去年の今頃の話を投稿します。

俺はあるマンションで1人暮らしをしてました。

そのマンションの近所では,貞子と呼ばれている女性がいました。

髪で顔が隠れていて、リングの貞子にそっくりなんです。

実はその貞子にストーカー被害を受けていました。

俺は正直モテません。

女の子にストーカーされるのはモテる男だけと思っていて少し憧れていました。

しかし、実際は地獄でした。

1日100件を超える電話、メールは当たり前。

内容は早く結婚しょうとか私以外の人と喋ったらその人を不幸にする、あなたは私だけのものといったものでした。

俺がコンビニに出かけて部屋に帰ると部屋の前に立っていたこともありました。

恐くなって引っ越しすると、貞子は現れなくなりました。

それから3ヶ月ぐらいして自分にはもったいないくらいかわいい彼女ができました。

料理もうまく、優しい彼女との楽しい日々に貞子の事はすっかり忘れていました。

彼女と同棲して1週間ぐらいたった頃だったと思います。

自分の友達が次々事故にあっていったのです。

しばらくして夜中に彼女部屋で変な音がする事に気が付いたのです。

次の日、彼女にお前の部屋昨日の夜変な音しなかった?と聞くと、彼女はこう言いました。

「私言ったよね。

私以外の人と喋ったらその人を不幸にするって!!」俺は走って彼女の部屋に行きました。

ドアを開けると、目玉がない人形や藁人形が壁に釘で打ちつけてありました。

そして、部屋中に俺の写真がはってありました。

俺が彼女の部屋で立ち尽くしていると、彼女が来て言いました。

「あなたは私のものだから。

」 振り向くと彼女は今まで見たことない満面の笑みでした。

その時、気づいたのです。

彼女が貞子だったのと・・・

俺は今も彼女と同棲しています。

別れたいと思っているのですが恐くてできません。

どうしたらいいと思いますか?本当に悩んでいます。

怖い話投稿:ホラーテラー マサシさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
3081
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

えーー(>_<)