短編2
  • 表示切替
  • 使い方

MDプレーヤー…

3年前の夏、昼真っ只中に起きた出来事です。

その日から会社が夏休みに入り、特にすることもなく暇だった俺は、数日前に購入したばかりのMDプレーヤーでお気に入りの曲を大音量で聴いていた。

お気に入りの曲というだけあって、一回、二回、三回、四回と、同じ曲をリピートして聴いていた。

四回目が終わり、そして五回目の前奏が流れ始めた時、小さい音で『コッ…コッ…コッ』と、まるで石と石を軽く擦りあわせるような音が聞こえてきた。

最初はそれほど気にしていなかったのだが、曲を聴いているとだんだんとその音も大きくなってくる…。

『なんだ?MD壊れたか?大音量にしすぎたかな?』と思ったが、良く考えるとこのMDは数日前に買ったばかり、いきなり壊れるなんて考え難い。

そんな事を考えてるうちにもその音はどんどん大きくなってくる。

『イヤホンがおかしいのか?』と思い、一度イヤホンの線を本体のMDから外し、また差し込んでみる。が、やはり音は消えない…それどころか本来大音量で流れている筈の曲よりもその音の方が大きくなっていて、しかも音の間隔がさっきよりも短い。『コツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツ!!』

『うわっ!なんだこれっ?キモチわるっ!』

そう思った俺はイヤホンを耳から外そうとしたその時、その音がピタッと止み、それと同時に流れていた曲も途中で停止した。

『……なんだよ…今の…。』

と思った時、イヤホンから…

『…………ふふ……』

女性が軽く鼻で笑ったような声が聞こえてきた。

怖くなった俺はそのすぐ後にMDを割って捨て、本体は友達に売りました。

怖い話投稿:ホラーテラー toshiさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ