中編2
  • 表示切替
  • 使い方

一人じゃない

6月1日(日)

  また今日も無言だった。

  あぁ、友達ってどうやって作るんだったろ。

6月2日(月)

  また、一週間が始まる。気が重い。

6月3日(火)

  ミスをした。課長に叱責される。

  ますます滅入る。

6月4日(水)

  昨日の非を詫びるが無視される。

  同僚の失笑が、頭から離れない。

6月5日(木)

  傘が無いので、コンビニまで走る。

  途中、若い男に声を掛けられた。

   どうぞ・・

  差していた傘を差し出された。よほど哀れに見えたのだろう。

6月6日(金)

  やっと一週間が終わる。

  帰っても話す相手はいない。

6月7日(土)

  部屋で一人で過ごす。ほぼ無言。

6月8日(日)

  昨日から、一歩も外にでていない。

  メール・着信なし

6月9日(月)

  守衛さんと挨拶を交わす。

   守・おはようございます

   私・OOOOOOOOO

  言ったはずだったのに、声が全くでていなかった。

  エサをねだる金魚のごとく、口をパクパクさせていた。

  どうやら一瞬、声の出し方が分からなくなっていたようだ。

  人として終わってる気がする。

6月10日(火)

  一人で無言でいるのがいけないのだろう。

  今日からは、少しずつ声を出すようにしよう。

  

6月11日(水)

  テレビを相手に話してみる。

  なかなか良い。

6月12日(木)

  今日は朝から体調がおもわしくない。

  一人だと少し不安になる。

  ためしに、自分に語りかけてみる。

   大丈夫?苦しかったら言ってね?

  なんだか誰かに心配されている気分になる。

   平気 ありがとう

  返事を返すと、なんだか安心した。

  一人ではないみたいに・・・

6月13日(金)

  とても出勤できそうにない。

  苦しい・・・

  誰も見舞いになど来てくれないだろう。

   弱気になっちゃ駄目  

   そうよね、ありがと 少し、眠るわ

6月14日(土)

  意識が朦朧とする。

  喉がかわく。

   水を・・・

   今、持って行くわ・・・

  なんだか、ぼんやり誰かの気配がするような気がする。

6月15日(日)

  目が開けられない。

  ひどく寒い。頭がわれそう。

  けれど、不安はない。

  なぜなら、彼女に任せておけば大丈夫だから・・・

  きっともうすぐ病院に連れて行ってくれるはず・・・

   へ・・いき・・よ

   しん・ぱいしない・で・・・

   はやく・・・びょう・い・・

   い・しょ・・にいき・・・ま・・しょ・・  

   

  

  

  

  

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
19800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ