短編1
  • 表示切替
  • 使い方

じわ怖((コピペ

昨年のお盆休み明け、夜10時くらいか。帰宅のためバスに乗ってた。

俺の家は終着に近い所だから、だんだん車内にも人がいなくなってね。

「A橋」って停留所があってね。ここから少し歩くと、山の上に霊園がある。

でも反対側が新興住宅地になってるから、結構ここで降りる人いるんだ。

案の定「次は~A橋」ってアナウンスの直後に「ピンポーン」と。

で、その停留所に止まる。後ろの降車ドアが開いてしばらくの沈黙。

すると運転手が確かめるように車内を振り返り、俺に向かってこう言うんだ。

「あの~、降りないんですか?」

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20710
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

降りますのボタンは誰が押したの?