中編2
  • 表示切替
  • 使い方

「開けるな!!」

これは私が実際に見た夢の話です。

あまり怖くはないのですが、投稿させていただきます。

去年の12月頃の話です。

私はバイトが終わり家に帰ると、余程疲れていたのかお風呂にも入らずに、コタツでいつの間にか眠ってしまいました。

私はあまり夢を見ないのですが、この日に限って変な夢を見たのです。

私は夢の中で尿意をもよおし目を覚ましました。

部屋も私が寝ていた場所と全く同じだったので、夢の中だと気付くのにしばらく時間がかかったのですが、とりあえずトイレに行こうと思い、起き上がった時にふと時計をみたら夜中の2時22分でした。

廊下にでるといつもついているはずの電気がついておらず、つけようとしても壊れているのかつきません。仕方なく暗くて寒い廊下をそろそろと歩き、玄関の前に差し掛かった時、玄関の外から猫の鳴き声がしました。

私はいつもご飯をあげている野良猫がまた来ているのかなと思い、ご飯をあげようと玄関を開けようとしたその時です。

いきなり私の後ろのほうから野太い男の人の声で「開けるな!!」という大きな声が聞こえたのです。

私はびっくりして後ろを振り向きましたが誰もいません。

そしたら玄関の外から「開けろ!!」という地べたを這いずり回るような女の人な声が聞こえ、怖くなって急いで部屋に駆け戻りコタツに潜ったところで目が覚めました。

起きたとき私は冷や汗がびっしょりで、そしていきなり尿意を感じました。

あんな夢を見た後だったので、トイレに行くか迷ったのですが、私は膀胱炎になりやすい体質のため仕方なくトイレに行くことにしました。

ふと時計を見たら夜中の2時22分。

私はもの凄く怖くなったのですが、勇気を振り絞り廊下に出ました。廊下の電気は夢の中とは違い、ちゃんと付いていたので少し安心したつかの間、玄関にさしかかったら猫の鳴き声が聞こえてきました。

私は夢の中でのことを考え、急いでトイレまで走って行き、帰りも玄関の外から聞こえてくる鳴き声を無視して、走って部屋まで帰りました。

そしてコタツの中に潜り込み、いつの間にか寝ていました。

次の日の朝、家族にこの話をしましたが誰も信じてくれません。

私は夢の中で玄関を開けていたらどうなっていたのでしょうか。

玄関を開けても何もなかったのか、それとも何か恐ろしいものが待っていたか。

どっちにしても、夢の中の男の人の声にとても感謝しています。

長文失礼致しました。

怖い話投稿:ホラーテラー 13さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
49810
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

男の人は守護霊だったのかなぁ…