中編2
  • 表示切替
  • 使い方

沖縄の墓で

沖縄の墓は他の県の墓と違いすこし広いんです。

当時は学生だったんで墓で飲み会をしてました。

ある日、みんなで飲んでいると変な感じがしたんです。空気が重く感じて

気分が悪くなった。

その時はあまり飲んでないし酔ったわけでもない

取り合えず気分を変えようと思いバイクに乗った。

すると一緒に飲んでたナナって女が後ろに乗ってきて、「ドライブ行こうよ」と言ってきた。

僕は内心「この女はやれる」と思った。

ウキウキ気分ですぐにバイクを出した。

しばらく運転していると突然バイクが動かなくなった。近くの畑にバイクを止めて修理しているとナナが「墓でさ、ずっとあなたの背中にくっついてた女の子誰」と言われた。

僕はかなりビビった、こいつ幽霊見たんだなと思ったが「あれは友達がいたずらしてたんだよ」といってごまかした。

ヤバい、俺とりつかれたのかと思いながら修理していて10分後直った。

「よし直ったぞ、乗れ」と言ったら後ろから抱き着かれた。

「おい、抱き着くなってナナ…」

「抱き着いてないよー、どうしたの?」と俺の目の前にナナがいる。

あれ、後ろで抱き着いているこいつ誰だ?

僕は叫んで一人でバイクに乗りかなりのスピードで逃げた。

1キロくらい逃げて我に返り取り合えずローソンに入った。

「あれ何だったんだ、どうしよう戻るのも怖いし……そうだ塩をまいていけば幽霊はでないはず」

僕はアホみたいに塩をたくさん買い一度トイレにに行った

「塩って意味あるのか? とにかくみんなの所に戻ろう」用をたし手をあらっていて、ふと鏡を見ると、自分の後ろに髪がボサボサで片目が糸でぬわれている女が抱き着いていた。

「うおぉぉぉぁぁぁぁ」僕は叫びながらローソンをでてバイクに乗りみんなのいる墓に戻った。

墓に着くなり「幽霊が出るぞー」 と叫び塩を撒き散らした。

この行動のせいで飲み会は中止になり帰る事に、後ろに友達を乗せて運転していると耳元で「あ…か……り…」と聞こえた

ミラーを見ると友達の後ろにあの幽霊がいる

「うわぁぁぁぁぁ」僕は叫んだすると目の前には電柱が……気がつくと病院だった。腕を骨折しているだけだったが、飲酒運転とばれ免停になり、しかも学生とばれて停学になった。

あの幽霊は何だったんだ?「あかり」ってなんだ?あの幽霊は何がしたかったのか謎である。

あと僕は大切な事を忘れてる

それはナナを畑に置いてったって事さ

ナナはどうやって帰ったのか……

怖い話投稿:ホラーテラー DEKAさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
24700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ