短編2
  • 表示切替
  • 使い方

とある投稿のネタの使い方が非常にもったいなかったので…書いてみました。

私も文才無いですが。

良ければお付き合い下さい。

先日一人の少女が駅のホームから転落し亡くなりました。

生前の彼女はある日を境に毎日毎日同じ夢をみるようになりました。

全ての始まりはこの夢。

夢の中の彼女はまず起床し学校へ行く身支度をし駅へ向かう。

そしてホームで列車が来るのを待っているとなぜか無性にホームに飛び降りたくなってしまいます。

そして思いきって

飛び降りました

そこに列車がやってくる。ひかれる寸前に目が覚める。

そんな夢を彼女は何度も何度も見続けました。

そんなある日。

その夜もいつものように眠りにつきました。

そして例のごとく起床。

彼女は制服に着替え駅へ向かいます。

『…またこの夢か』

彼女は思いました。何故こんな夢を毎日毎日見るのかと。

この時彼女はいい加減もう嫌になり早くこの夢から目覚めてしまいたい!無性にと思いました。

彼女は駅まで走りました。そして

汽車がやってきました。

『あそこに飛び降りれば目覚められる!早く起きよう!』

彼女は勢いよくホームへ飛び降りました。

しかし目が覚めません。

『なんで!?』

その瞬間

パンッグチャグチャボキボキボキボキボキボキボキボキボキグチャグチャ。

彼女は列車にひかれ

亡くなりました。

そう。この夜彼女は夢を見ていなかったのです。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
1660
2
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ