中編3
  • 表示切替
  • 使い方

学習塾で

霊感がなく霊に懐疑的な私ですが霊っているのかな?と思った実体験です。

学習塾の講師をしていた頃、市内でも一番遠い場所の教室で教える日が週に2日入ってました。

元々は平屋建てで後から二階部分を安価で増築した造り。

階段や二階の床は歩くときしむ音がします。一階は岩盤浴の店でしたが廃業。二階は廊下と二つの塾がテナントとして入ってます。

週2日のうちの1日は隣の塾が休みで生徒が来る間しばらく建物に私一人になる時がありした。

事務室で一人パソコンで作業中、壁の向こうにある教室から机か椅子を動かしたようなカタンッという音が。

まだ早いけど生徒が来たのかなと見に行ってもいません。約10分後またカタンッと音が。気配は感じます。でも誰もいません。外から人が訪れると必ず聞こえる階段や廊下を歩く足音がしません。

そう気づいたら少し怖くなり音がしても見に行くのをやめました。

生徒が来ると音もせず授業も終わって、23時に戸締まりを終え帰宅するため階段への廊下の半ばまで歩いてると後ろから建て付けの悪いドアが開閉に鳴るようなギィイイイという音がしました。本当に心臓とまるかと思うほどドキッとしました。意を決して振り向けましたが何もなく、それがよけいに怖く感じ何も聞かなかったように足早に外に出て帰りました。それからも音はします。夕方にする音は我慢しますが、さすがに帰りはもう一人の先生にお願いして一緒にでます。

誰かといると音はしません。不思議でした。

もう一つ学習塾での実体験。

別の教室でのこと。夏でした。受験を控えた生徒が自習にきてた。もうすぐ他の生徒達の授業があることを伝える。

もしまだ残って自習するなら授業で使わない教室の使用してもいいか聞いてきたので隣の教室をOKした。

しかしせっかく掃除してるので帰りは後片付けや照明・エアコンの電気は消すように言った。

聞き分けのある生徒なので心配なかった。授業中に隣の教室からドンッと壁を叩く音がした。

プレハブに使用するような簡易な間仕切り壁なので音も結構響く。

生徒達から隣に注意してと苦情が。嫌がらせをするような生徒ではないため居眠りでもして壁に頭でもぶつけたんだろうと思い、次音がしたら注意しに行くとその場をなだめた。

数分後またドンッと音がした。

注意しに廊下に出て隣に行こうとするが5~6歩先なのに何故か躊躇してしまう。人の気配を感じないから。

結局そのまま教室に戻るがまた数分後なドンッ。もう注意しないわけにはいかない。隣の教室のドアの前に立つ。

だけど凄く開けない方がいいような気がしてならないが思いきってドアを開けながら『おい…う』と言葉をいいかけて止まった。

教室は真っ暗で誰もいなかった。使ってたとしたらエアコンの冷気が少しでも漂ってるはず。

すると奥からガタンッと音がした。誰もいないので本当に本当に驚いた。いい大人が。

おそるおそる音がした方を見ると一つだけ机から椅子が席を立ったみたいに離れていた。

自分が掃除して机椅子並べてたのでありえない。

無言にダッシュで授業中の教室に戻る。すると察した生徒が『もしかして誰もいなかったとか?』と聞いてきた。頷くと騒いで授業にならなかった。あの生徒は結局使わずに帰っていた(後日確認済み)

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん

Normal
閲覧数コメント怖い
17000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ