短編1
  • 表示切替
  • 使い方

真面目な同期

数年前の話。

日本各地に求人を出している会社に就職した。

研修の為、寮生活を余儀なくされていたが、毎日が修学旅行の夜みたいでそれなりに楽しいものだった。

入社して一月が経ち、仲間意識も芽生えてきた頃。

GWの連休前夜、故郷に帰れる喜びもあり馬鹿騒ぎをして

『また会おうな!』

と、同期達は各自それぞれの故郷に散らばって行った。

連休が終わり寮へ戻ってきた仲間と故郷の話しをして盛り上がっていると、訃報が届いた。

Y君が実家の方で亡くなったらしいよ…。

事故だって…。

同期全員で黙祷を捧げたその夜、隣の部屋がやたらと騒がしいので苦情を言いに行った。

興奮気味の奴を数人が囲んでいたのだが、何があったのか聞いてみると

トイレで小をしていたら、亡くなったはずのY君が横に来て用を足し始めたらしい…。

その後も度々目撃証言があったのだが、

あいつ死んだ事に気付いていないのかな?

真面目な奴だったけど、死んでまで会社に戻ってくる事ないのにな…。

という事で落ち着いた。

怖い話投稿:ホラーテラー おのごんさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ