短編1
  • 表示切替
  • 使い方

北海道のある田舎町 潰れた旅館の脇を抜けて森に入った

山菜を採るために この辺りはクマが出没したこともあり 耳を澄ませながら進んで行くっと…?

気配を感じる 間違いなく何かが私を観ている だんだん怖くなり走って逃げるが何かも走って来る気配!

森を逃げ帰り家族に話し行かないよう注意した

それから冬になりいつもより寒く長い冬が終わりやっと春がきた

私はあの場所に山菜をとりに行った そこで女性の亡骸を発見した

警察によれば 東京から観光で来ていた女性で理由は解らないがお金もなくあの森で寝起きしていたらしく冬に凍死してしまったらしいのです

あの時気配を感じた時私が逃げなければ助けてあげられたかもしれないと思うと残念でなりません

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ