中編2
  • 表示切替
  • 使い方

どっちやねーん!

私は昔からずっと自転車乗り回すのが好きで都内の至る所を走って8時間とか平気で都内全ての道を記憶し制覇するのが夢だった。

帰りが12時を過ぎてしまう事もしばしばあった。

そんな私はツーリング中何度か不思議な体験や怖い体験をしてきた。

私が17歳頃だったかなぁ?

その日も何時間も走って、水分補給し時計見たら11時頃だった。

腹ペコだし帰るか~?って思い世田谷辺りの住宅街を爽快に走っていると…

急に空気が冷たくなった。

これ本当にあるんだょ!分かる人居るかなぁ?森とか木が近くにあったりする所って霊的な意味じゃなくても、空気がヒンヤリしてるの。

だけど私の場合は木が周りに無くても、それが起きる時がある。

まぁ大抵その後変な体験する。

だけど私は、その変な体験が嫌いじゃなかった。

そん時も、おぉ~キタキタ!位に思いながら街灯がやたら少ない細道を走ってた。

細道を抜けると長い一本道にポコッと出た。

一本道の真ん中ら辺に女らしい人影が見えた、多分進行方向は同じ。

だけどマジ暗すぎて分からない。

途中まで何が起きるかワクワクしてた私だったが…その女に近づくにつれ今回は何か違うって思った。

何メートルか分かんないけど、私がその女をしっかり確認出来る距離になった時、マジ腰が抜けそうになった脚ガクガクして上手く走れない、何故か泣き笑い気味…

その女はベタに黒髪背中までストレート(ボサボサ頭)、赤いワンピース、そして遠目からは確認出来なかったが乳母車を押してた。

夜泣きでお散歩?つーか赤ちゃん泣いてない…異常にゆっくり進む女。

ヤベェ…人か幽霊か知らねーけどキモい!

走り去りたいけど体のガクガク止まらない産まれたての子羊状態…

徐々に女に近づきすれ違う最中、ある事に気がついた。

赤ちゃんの脚がピーンッ!って綺麗にのびてる?

そして追い越す最中、見たくないのに目が離せず見ちゃった…赤ちゃん両腕もピーンッ!って上に上げた人形でやんの!!

その瞬間私の中で女は幽霊系じゃなく人間だ!病んでらっしゃる人間さんだ!って思った。

視線は赤ちゃんから女の顔へ…

だけど暗いから?か女の顔が黒歪みに見えた。

そん時、女は人間だって傾いてた気持ちが一気に幽霊に傾いた !

私は恐怖の限界に達し(どっちやねーん!)って心で叫びながら気合い入れて走り出した!

一本道を抜け大通りに出た時、何故か爆笑してた。

怖い話投稿:ホラーテラー カッポーさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
26800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ