短編2
  • 表示切替
  • 使い方

幽霊見たんだよ

これは俺が大学生の時の話。夜中1時くらいだったと思う。

突然友人Aから電話がかかって来た。

「オイ、〇〇(俺の名前)ちょっと聞いてくれ!」

俺はその時、エロDVD(コスプレもの)を鑑賞していて邪魔されたことに少しイラっとしてた。

「こんな時間に何だ?」とAに尋ねたところAは

「今、マジでさっき!たった今!」

とAは早口でまくし立てた。「だから何だよ!?用件を早く言えって!」

オナニータイムを邪魔された俺は苛立った口調で言った。

A「なにキレてんだよ!?フザけんな!俺が今どんな心境か分かってんのか?今俺、幽霊見たんだよ!」

その言葉を聞いた俺は一瞬思考回路が止まり「え…?」となったが、心霊モノ好きの俺はすぐに冷静になりAの話を真剣に聞く姿勢をとり「今お前の部屋で見たん!?どうなった?今そいつ(幽霊)は!?」 

「いや、今は消えていない。けど、またいつアイツが現われるかと思うと怖くて寝れん!」

Aは少し呂律が回ってないような感じで淡々と話す。

「怖い、まじ怖い!なんか、いきなり女の声が聞こえてきて「殺す」とか言って、金縛りになって、

テレビ見てたんだけど、そこに女、映ってて女が少しずつ近づいてきてリングの貞子みたいにテレビから出てきて俺の目の前で消えたんだ!」

…そこまで行くと嘘話だ。

「お前、嘘つくなよ。そんな話信じる訳ねーだろ。

お前、薬やってんじゃねーのか?」   

その言葉でAはキレた

「あぁ!?薬やってるけど幽霊と関係ねーだろが!!」

引いた。

Aと縁切りました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ