短編2
  • 表示切替
  • 使い方

かごめかごめ

初投稿です。これ書いてみたかったんです。読みにくいと思いますが、解読してくださると嬉しいです。

。。。。。。。。。。。。

私は、携帯で怖い話を読ん

でいた。夢中になりすぎたせ

いで、気付けばあたりはま

っ暗だった。携帯を待ち受け

画面に戻して、それをい

すの上に放り投げると、私は

ひとつ大きな伸びをして

から、我慢していたトイ

レに文字通り駆け込む

。私は今、アパートにひとり

暮らしなので、何不

自由ない、悠々自適な生活を

満喫している、というところ

である。ああ…それにし

ても、さっきの話はそう

とう怖かったなぁ。童謡って

実は怖い内容の歌が多いらし

いし、下手な作り話よりよっ

ぽど怖かった。なんだっけ

…かごめかごめだったかな、

などとぼんやり考えていたら

突然目の前が真っ暗になった

。私は突然の出来事にびっ

くりして、声も出せないま

ま凍りついた。必死

に頭を働かせるが、まるで

正常に機能せずに、頭ん

中は真っ白になった。よ

うやく落ちついてきて、耳を

すましてみる。途端にそれ

後悔した。携帯の着信音。こ

んな歌設定してさえいない、

なのに…「かごめかごめ」が

鳴り響く。私は着信音を消す

ために、トイレからで

ようとした。…が、開かない

。押しても引いても1ミリだ

って動かない。私は再びシ

ョートしかけた

思考回路をつなぎ合わせな

がら、必死で逃げようとあ

がいた。鳴り続ける着信音は

私を追い詰めようとするか

のように、次第に大きくう

るさいほどに鳴り響く。ど

うすればいいのだろうか

。なんだか寒気がする

。誰か、何かの視線を感じ

る。カゴノ中ノ、トリハ、なん

で私なの…!?ヨアケノ、バンニ、死

にたくない!!私が何を

したってい

ウ シ ロノ 正 面 ダア レ

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ