短編1
  • 表示切替
  • 使い方

白い…

Aは占いを絶対信じなかった。

ある日Aは友達と道を歩いていて 占いの館があったので、

「お前やって見ろよ」

と進められたがAは「信じない」と拒否した。

しかし「俺もやってみたいから」と友達に言われ渋々一緒に入る事になった。

占い師は友達につまらない恋愛運だの何だの嘘くさい話しをしていた。

そしてAの番になった。

しかし、占い師は難しい顔をして

「白い松の木に殺される」

と言った。

Aはますます占いを信じなくなった。

それから何年もたった。そんなある日Aは喉に腫瘍が出来た。

病院に相談に行くと 早めに手術をしないといけない状況らしい。

数日後 手術を行う事になった。

  ・

担当医は━松木さん━

怖い話投稿:ホラーテラー 人さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
29500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ