短編1
  • 表示切替
  • 使い方

小樽の海で

数年前の夏に友達の家族と、小樽あそびに行った時の話しです。

行った場所は 大きい岩がゴロゴロあり 泳げるような場所ではなかったのですが (防波堤とかもありました)

針金にイカの身を付けて、岩影で チョロチョロ動かしていると 小さいカニが釣れるので 子供達にせがまれ、寄る事にしました。(何度か行った事があったので)

私達 母親軍団から少し離れた場所で

娘を含む3人の子が

「なにこれ~」

「ほんものかな?」

「偽物じゃない?」

などと話していました。気にも止めずにいると

私の娘が近寄って来て

「お母さん~死んだ人の骨ってさ~海にばらまいたりするの?」

一瞬考えて あ~散骨の事を言ってるんだなと思い

「そんな事をする人もいるね」

答えを聞いて、友達の所に戻った娘が

「これ、散骨って言うんだって~」

親たちみな

「へ!!!」

慌てて駆け寄ると

波に揺られて、頭蓋骨が

こつん こつん と岩に当たってました。

それからは警察を呼んだり、説明したりと大変でした。

後日聞いたのですが

身元は解らないからけれど 3~5才位の

子供のものだったそうです。

冷たくて、寂しかっただろうに…まだ小さいのに…頑張って見つけてもらいに来たんだなって思いました。

ご冥福おお祈りせずにはいられません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
31400
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ