短編1
  • 表示切替
  • 使い方

厨房の頃、近所の豪邸の庭に蜂の巣があった

よくわからんがとにかく大きかったのを憶えてる

ついイタズラ心でこれに石を投げつけたら

ハチがわらわらと出てきやがったので自転車で逃走

直後「ギャー!!助けてーーー!!!」とババアの絶叫が

それでも俺は逃げた、とにかく逃げた

数日後もう大丈夫だろうとその辺を通ったら

俺が蜂の巣を襲撃した家で葬式が行われてた。

まさかあの悲鳴、攻撃対象に逃げられ、たまたま近くにいた

蜂の巣がぶら下がってた家のババアが襲われた時の悲鳴であって、

それで刺されまくった末に助からなかったんじゃ・・・・・・・・

仮にそうであっても俺のせいじゃないよな?蜂のせいだよな?

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
22200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ