短編2
  • 表示切替
  • 使い方

お父さん

全然怖くないですが…

私の父は23年前に亡くなりました

44歳でした

父と母は亡くなる数ヶ月前に離婚しており葬儀など一切は父の実家で行われました

幼かった私はあまり記憶にないのですが学生の頃に母に聞いた話です

葬儀も無事終わったある夜母が寝ていると突然金縛りにあいました

外でガタガタと音がした直後

『おーい帰ったぞー』

と玄関を開けて父が帰って来たそうです

直後に金縛りはとけ家の中は静まり返っていました

あーうちに帰ってきてくれたと安心したそうです

離婚した事で父のお骨は父方のお墓に納骨する事が決まっていたそうですが母は父の仏壇を買いました

仏壇が家に届いた日の夜

母がいつものように寝ているとまた金縛りにあいました

目を開けると胸の上に父が座って母の顔を覗き込んでいたそうです

悲しそうに

『子供たちを頼むぞ』

と言って消えたそうです

後日知り合いの霊能者?さんにその事を話すと

『旦那さんは子供たちの事をすごく心配しています。霊が声を出すのは非常に力がいる。よほど心配であなたの所にきたんでしょう』

と言われたそうです

その後は一度も現れなかったみたいです

実際父は子煩悩な人でとても可愛がってくれました

離婚後は近くに住んでいながら会うことはなく寂しかったんだと思います

母は『お父さんのお骨はお墓にあるけど 魂はうちにおるよ』と常々言ってた意味がやっとわかりました

そして亡くなって22年経った去年お骨がわが家に帰って来ました

父の実家からお墓を新しくするからよければ引きとってくれないかと母に連絡がきたそうです

母は喜んで父を迎えに行きました

今は母方の祖父母と一緒に安らかに眠っています

文章下手ですいませんm(_ _)m

あと全然怖くないですね(ノ△T)

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ