短編2
  • 表示切替
  • 使い方

妹が見たもの

この話は今から三年ぐらい前の話です。

ある日、突然親戚の1歳になったばかりの赤ちゃんが窒息死しました。

私はお葬式しかでなかったので詳しくは知りませんが、お母さんから聞いた話をなるべく細かく説明します。

ある日、赤ちゃん(以下D君)の親が友達に「たまには息抜きしなきゃ!」といわれD君を保育所にあずけて映画をみにいきました。

そしてその後、保育所から電話がありました。電話があった時にはもう手遅れだったそうです。

話によるとD君をうつ伏せで寝かせしかも頭まで毛布をかけ寝ていたらしいです。

なのでおそらく窒息死してしまったんでしょう。

お葬式では皆泣きました。私はあまり会ったことがない子でしたがかなり泣きました。

そして私の妹は当時、2歳だったため葬儀のあいだはおばあちゃんと外にいました。

そして死体を焼くとき、妹が空を指差して

「赤ちゃんだ!」

っと言ったらしいです。(おばあちゃんに聞きました)

そして家に帰り、普通は帰ったら塩を体にまきますが、赤ちゃんであったため、塩はまきませんでした。

するとその夜。

もう皆寝ていました。

しかしお母さんと妹は起きていました。

お母さんが妹を寝かしつけていると妹が天井に向かって手招きしながら

「こっちにおいで」

といってたらしいです。

しかも私達はいつもあだ名でよんでいたのでそのあだ名が本名だと思っていました。

なので本名は私でさえ知らなかったのに妹は本名をよんでいたのです。

それから四十九日。

皆がD君の事を忘れていたとき。

いきなり妹が

「D君がいっちゃった。バイバイだって」

といったのです。

その後すぐD君のお母さんから電話がきて四十九日だということがわかったのです。

当時はものすごく怖かったのですが今思うとD君は寂しくて気づいてくれた妹についてきたのかな・・・と思います。

やはり小さい頃は幽霊などが見えるのでしょうか・・??

あまり怖くない話でしたが私にとってはこれも大切な思い出となりました。

怖い話投稿:ホラーテラー 美羽さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12000
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ