短編1
  • 表示切替
  • 使い方

夢のリンク

娘が小学1年生くらいだったころ、『怖い夢を見た』と言って泣きながら起きてきたことがあります。

夢の内容を聞いてみたところ、目が一つで足が1本、手の先がない真っ白いオバケが襖のところに立っていたと言うのです。

その話を聞いて少しゾッとしました。

私はその時、真っ白で手から先だけの幽霊の出てくる夢を見ていたからです。

娘が夢で見たオバケが言ったセリフ。

『いつも一緒だよ...』

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
13100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ