短編1
  • 表示切替
  • 使い方

拾い物

川の土手で犬の散歩をしていたときの話です。

草むらに本が落ちているのが見えたので

「何の本だろう」

と思って拾うとエロ本でした。

僕はあたりを見回して人がいないのを確認して

「ラッキー」

と思って懐に隠しました。

犬の散歩を途中で切り上げてルンルン気分で家に帰りました。

家に帰るとすぐ自分の部屋に入るとカギを閉めベッドに入りエロ本をひらきました。

エロ本をひらいた瞬間、、、、背筋が凍りました。

エロ本には乾いた血がついており、動物の毛みたいな物もはさまっていたのです。

本を閉じようとした瞬間紙きれが落ちてそれには

という字が書いてあり

僕は、ヤバイもんを拾ったと思い。急いで元の場所に捨てに行きました。

その晩、僕は高熱をだし3日間寝込みました。

その後は、特に変わったことは何もおきていません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17500
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ