短編1
  • 表示切替
  • 使い方

赤ちゃん

私には10か月になる子供がいます。

家事と育児をこなし、夜9時間位には子供を寝かし一人になりました。

夫は仕事(夜勤)の為いません。

日中に終わらなかった家事をこの一人の時間にやり夜11時を回った頃、授乳の時間になり再び寝かしつけ、今度は束の間の自由時間を過ごそうと思い、また小腹が空いたのでカップ麺にお湯を入れました。

出来上がりを待っていると、

「あー…あー…」と声が。

まさかと思い子供を見ると…

起きてしまったようです。

カップ麺はそのままに再び授乳。

添い乳(横になって授乳)するので自分も眠くなります。

ヤバイ!このままでは麺が!

気付くと朝日が差し込み、恐る恐る蓋を開けると麺は∽*◎な状態になってました。

Σ(T▽T;)

怖い話投稿:ホラーテラー メガネさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
2750
1
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ