短編1
  • 表示切替
  • 使い方

超薄型犬

私には妹がいるのですが、その妹がまだ中学生だった時のこと。

塾で帰りが10時くらいになった日、玄関先に這々の体で逃げ帰った妹が座り込んでいました。

「どした?」

「ささっき……そこでこんっっな薄い犬見た!」

妹が前に突き出した両手の間は、僅か10センチ程でした。

「まさか……何かと見間違えたんでしょ。

んな薄かったら自力で歩けないし。」

「嘘じゃないし!ちゃんと歩いてたんだよ!途中でぱたんて横に倒れたら、リード引いてたオジサンが起こしてたし!」

どう考えても有り得ない話なのですが……

しかし、私はこの薄型犬が存在することを切に願っているのです。

実際見たと騒ぐ妹の様子が尋常でなかったので。

あの頃の妹は、霊が見えるなんだのと騒いで、精神的には不安定な時期でした。

薄型犬が妹の見間違いだとしたら、それを頑なに信じて疑わない彼女が少し怖いからです。

どなたかこの薄型犬の噂、ご存知の方いないでしょうか?

怖い話投稿:ホラーテラー ローレライさん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
11700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ