短編1
  • 表示切替
  • 使い方

金縛り

これは僕が最近体験した金縛りの話です。

もともと霊感などほとんどないので金縛りを体験したのも、もちろん今回が初めてなのですが・・

半年ほど前の土曜日の夜。いつもの様に部屋でくつろぎながらテレビを見て、寝るのが遅めの僕は1時ごろ寝床に入りました。

寝付けずに、30分程たったでしょうか・・・

突然、足元方向にある電源を切ったテレビから、よく冷蔵庫などから聞こえる、

「ぶーーーん」

という音が聞こえ始めたのです。

あれ?と思った次の瞬間

びしっと金縛りになりました。体が少しも動きません!

とにかく金縛りを解こうと必死に力を入れようとしますが解けず、パニックに陥っていると、目の前で

「ぱきっ ぱきっ」

と、割り箸を折るような音が聞こえ始めました!

「やばい!何か見えてしまいそうだ!・・見たくない!」っと思った瞬間

枕元に・・明らかに何かいるのです。

確実な気配があるのです!

「いやだ!見たくない!

目を閉じたいのですが閉じることもできずもがいていると、その「何か」

が・・

にゅう~

と、僕の前に顔を出した瞬間、金縛りが解け、気を失うように眠りについてしまいました・・・

翌朝、全身汗だくで目覚めた僕は昨日の「顔」を

どうしても思い出すことができませんでした。

あれはなんだったのでしょうか・・・

あれ以来、金縛りなどの体験は一切していません。

怖い話投稿:ホラーテラー AT寿司さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16900
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ