短編2
  • 表示切替
  • 使い方

あの話…

皆さんは、あの話…を知っていますか?

これは、つい3日程前に体験した話です。

私の部屋にはその日、短大で1番の仲良しのMが泊まりに来ていました。

お泊り会では恒例の、恋バナやトランプで盛り上がっていました。

そして、このような場では絶対の、怖い話をする事になったのです。

私が先攻でM後攻が話して大盛り上がりでした。

そしてもう十分語り合った所で、Mがこんな話をし始めたのです。

M「ねぇ…『あの話…』って知ってるぅ〜?」

私「何それ?」

M「この話をすると話した人が4日以内に自殺するんだって〜」

私「え?じゃあその話ししたらMが自殺するの?ヤバくない?」

M「ダイジョブだよ。実際自殺した人が居るわけないし。だいたいネットにのってた噂だよ〜」

私「何か面白ろそうじゃん。何々?」

それは、このような話しでした。

昔、この辺りのマンションで若い男女4人が…

集団自殺したと…

発見者は部屋の管理人で1週間ずっと部屋から出てこなかったので心配になって入ってみた所…

部屋は血まみれで4人の男女が倒れていたと…

私「ちょ…ちよっと怖すぎだよ〜」

M「でしょ〜私もネットで見た時超鳥肌立った〜。」

そして、携帯で時計を見ると、11時45分…

うっかりしてた!

明日、二人で1番早い時間の映画を見る約束をしてた!

早く寝なくちゃ。

私とMは急いで布団に入りました。

金曜日だったので、疲れているからすぐに眠れると思ったのですが、なぜなのか、全然眠れないのです。

Mは寝れたかなと思いMの方を向いてみると…

Mも眠れないみたいだ…

でも何か様子がおかしい…

私「M?」

Mは台所を向いている。

何か追い詰めたように…

しばらくしていると、Mは覚悟を決めたように立ち上がり台所へ向かって包丁を取り出して自分の首にさそうとしているのです。

私は急いで駆け付け、止めました。

私が止めた為、Mは怪我もせずに済みました。

ですが、私が泊めていなかったら、Mは確実に亡くなっていたでしょう。

これも、『あの話…』をしたからでしょうか?

皆さんも『あの話…』をする時は気をつけて下さい。

私もそろそろ…

危ないかもしれません…

怖い話投稿:ホラーテラー 結衣さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
26200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ