明石家さんまの千円札

明石家さんまの千円札

昔、明石家さんまが買い物をして、
レジで支払おうと、財布から千円札を取り出し、
何気なくそのお札を見てみると、
そこには小さな文字でこう書かれていたのです。

「この千円札がいつかさんまさんに届きますように」

さんまは今でもそのお札は大事にとってあるらしいです…

ものすごい奇跡ですなあ。

閲覧数コメント怖い
9,5450
4
  • コメント
  • 他の投稿