トトロの有名な噂

実際に起こった事件をモデルに作成された作品
その事件は、1943年に埼玉県狭山市で起こった女子高生の殺害事件
多くの点で類似点があるという。
事件が起きたのは5月1日
さつき→皐月→五月
メイ→May→五月
当時、女子高生の母親は病死で不在
物語の舞台である所沢という場所は狭山市の隣にある市であり、サツキとメイの母親が入院していた「七国山病医院」は、狭山丘陵に存在している【八国山】にある重症患者の病院をモデル→つまり死期が近い?
事件後、女子高生の妹は、【猫のお化けをみた、でかい狸にあった】と錯乱した
猫のお化け=猫バス
でかい狸 =トトロ

このように、「となりのトトロ」には、「狭山事件」との多くの共通点がみられる。

閲覧数コメント怖い
11,2522
3
  • コメント
  • 他の投稿

家族で賑やかにしてるあのエンディングの映像は
過去のさつき めい お母さん お父さんらしいです

トトロ何回も観てるけど、知らなかったです。
でも、さつきとめいのお母さん、エンディングの絵で退院してましたよ。