深夜に突然設定していないはずの不気味な着信音がして『悪魔殿』という宛先から送られる赤い文字のメールの招待状が届くか、LINEグループを作り一人LINEをして『悪魔殿』と架空の会話をしていると、いきなり相手側から招待されてたどり着く。
そこでは『黒い箱舟の団』と言う魔術結社の人間がいたり、悪魔を名乗る者と交流ができて親睦が深まるとリアルで『会う』ことができる。

特定の手順を踏めば、裏アプリのダウンロードもできるようになる。

『運命設計アプリ』『クロノスタイル』自分のこうなりたいという運命を書けばその通りになる。
『呪い考案アプリ』『カースカインド』人の名前を入れて呪われかたを書くと、その通りになる。
『ネオアルカナ制作アプリ』『バオトハンド』自分オリジナルのアルカナを作れて自分を生まれ変わらすように、新しい自分を表すのを自由に思い描けて、因果律に導入できる。
『リアル悪魔召喚アプリ』悪魔を現実に召喚できる。リアル女神転生。
『影都市アプリ』歪で、おぞましい生活を送れて『クエスト』『ダンジョン』をクリアしていくと、いつしかアプリの中の世界に迷いこんでしまう。そして………
『体験版ペルソナ6』リアルオーバーゲーム、ペルソナ6の物語の序盤を知り画面越しに体験出来る。

閲覧数コメント怖い
4,24800
  • コメント
  • 他の投稿