ごみこさん

北海道の道央に実在するとある山。
以前、この山に登山に訪れていたカップルが消息を絶ち、行方不明になるという事件があった。
警察が捜索を行ったものの、手がかりは何も見つからず、二人の身に一体何が起きたのか現在に至るまで何も分かっていない。

この山には「ごみこさん」が出ると噂されている。
「ごみこさん」は、深夜に山中を歩いていると突然現れ、
「わたしを捨てたな!」と絶叫しながら、追いかけてくる。
捕まってしまうと、五体を切り刻まれた上に目をくりぬかれ、ゴミ袋詰められて、いずれかに持ち去られるという。
追いかけるスピードは人間とは思えないほど速く、どんなに必死で逃げても追いつかれてしまうそうだ。

一人のときにごみこさんと出会ってしまったら、絶対に逃れられないだろう。
しかし、二人以上であれば、ばらばらの方向に逃げ出し、誰かが犠牲になることで逃げ切ることができるかもしれない。

閲覧数コメント怖い
2,6240
1
  • コメント
  • 他の投稿