短編1
  • 表示切替
  • 使い方

お父さんの手

私には5歳の娘がいる。

親ばかかもしれないが超かわいい

nextpage

娘には特技があった。

目隠しをした人を当てることが出来るのだ。

目隠しをして

「だーれだ?」

って声を掛ける前に相手が誰だかわかってしまうのだ。

nextpage

相手を当てる確率は100%だった。

それが最近私が目隠しをすると困った顔をして当てられなくなってしまった。

私の時だけだから困ってしまう・・・

nextpage

ある時、高校時代の友人が家にやってきた。

私はかなり久しぶりに彼と会う。

「どうも・・・」

nextpage

妻と彼も知り合いだ。2人も何気なく挨拶をした。

私達は久しぶりの再会を祝して庭でバーベキューをした。

nextpage

私はついイタズラ感覚で彼の手を引いて娘の顔に目隠しをした。

妻に目配せをして「だーれだ」と言うようにとサインを送った。

「・・・だーれだ?」

「この手は

shake

本当のお父さんだ」

Normal
コメント怖い
0
41
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ