本坂峠の愛知県側にある浅間神社、通称「首狩神社」。
ここには血生臭いある噂がある。
昔、本坂峠を通る旅人が浅間神社付近で山賊に襲われ、首を狩られて神社付近に放置されていたそうだ。このため浅間神社は、「首狩神社」という忌まわしい別名になったという。
これはあくまでも噂であり、その真相はわからないが、一説によると刑場があったという噂がある。
幽霊的な噂としては、社殿に続く階段の三段目を踏むと呪われるという。
また、他にも様々な怪奇談が報告されている。

愛知県豊橋市嵩山町91
34.799204
137.487623
閲覧数コメント怖い
59800
  • レポート
  • スポットを探す