みちのく岩手みちのく岩手

みちのく岩手さんへのメッセージ

みちのく岩手様
お久しぶりでございます。
この度は、私の拙作に怖いの評価をありがとうございました。
お熱くなってまいりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
早いもので、もう6月ですね。
コロナ禍も収束の気配鳴く、不安と不穏に疲弊する日々が続いております。
最近は、多忙なこともあり、なかなか読むことも書くことも叶わなくなりました。
遅い歩みながらも、書くこと読むこと考えることに精進していきたいと願っております。これから、本格的な暑さ、うっとうしい梅雨の季節を迎えますが、どうぞお元気でお過ごしくださいませ。
夜分失礼いたします。
おやすみなさい。

返信

みちのく岩手様
こんばんは。
お寒くなってまいりましたね。
胆沢のあたりの山々は、冠雪しておりますでしょうか。
この度も、、新作にして拙作、かなり難解な投稿作「祝・満願成就」をはじめとする作品の数々、まっさきにお読みいただき、ありがとうございました。
そのうえ、評価まで頂戴し、心より感謝申し上げます。
どうしても今書いておきたい 残しておきたい 数々のエピソードを少しずつかきつらねているところでございます。
不思議なものでたまたまではございますが、本当に描いてみたい作品を描ける機会が、歩いてやってくるというような奇跡を感じている次第です。
みちのく岩手様には、いつも励まされております。
胆沢 奥州市には、かつて私の兄が住んでおりました。
いろいろ懐かしいですね。
旧胆沢トンネル 肉牛農家の深刻な婚活の課題などのお話も興味深かったです。
農家における、経済絡みのお話は、なかなか手掛ける方がいらっしゃらないので、是非、チャレンジしてみてください。
今宵も冷え込みそうですが、空気も乾燥し、風邪の引きやすい時期となりました。
お身体に障りませんように。
お健やかで、お過ごしくださいませ。
ご無理なさいませんよう。
お大事になさってくださいね。
ではでは、この辺で。
失礼させていただきますね。
お休みなさいませ。

返信

みちのく岩手様
こんばんは。
随分お寒くなってまいりましたが、いかがお過ごしでしたでしょうか。
この度は、私の拙作をお読みいただきありがとうございました。
久しぶりの長編、それも、随分と難解になってしまった浪人生の奮闘記でした。
北東北の冬の情景を描いてみました。
評価も頂戴いたしましたこと心よりうれしく感謝申し上げます。
先月末、体調を崩してしまい、今週半ばまで、引きずってしまいました。
みちのく岩手様は、お元気でお過ごしでしょうか。
師走を迎え慌ただしい日々をお過ごしかと存じますが、
どうぞご無理なさらず、お身体ご自愛くださいね。
今月も少しずつですが、書けるときは、作品をアップしていきたく存じます。
みちのく岩手様の心に響くような作品を描けるように、精進してまいりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
お目に留まった折には、ご笑覧いただければ幸いに存じます。

返信

みちのく岩手さま(*´▽`*p♡q

この度も私の投稿作品【うさぎりんご】をお読みくださり、怖ポチを有難うございました*:.。.(*ˆ﹀ˆ*).。.:*

こちら東京も師走らしい寒さになって参りましたが、みちのく岩手さまのお住まいの地も、もう雪なども降って来られたのでしょうか❓

今年は年初めから、未曾有の感染症で世界中がパンデミックの真っ只中。
どうか、みちのく岩手さまも、お身体ご自愛くださいね。

いつも有難うございます❀.(*´◡`*)❀.

返信

みちのく岩手 様

はじめまして❣️
鏡水花と申します❀.(*´◡`*)❀.

この度は私の投稿作品【うさぎりんご〜完成版〜】をお読みくださり、怖ポチを有難うございました┏Ф〝✨✨

時々、ポンッとこちらに投稿をしております。

又、みちのく岩手様のお目に留まる事がありました際には、お付き合いどうぞ宜しくお願いいたします❀.(*´◡`*)❀.

返信

みちのく岩手様
こんばんは。
ひとり旅シリーズ 山陰編「海沿いの民宿」をお読みいただきありがとうございました。評価も頂戴し、嬉しく存じます。
長編でもあり、読むにもお時間がかかったのではないでしょうか。
もうずいぶん前に書かれたものですが、当時のことを思い出しながら、書いたものです。私にしては珍しくがっつり怖いお話でした。
今思い返しても、恐怖に戦慄いたします。
心霊的なものよりも、人間なのか幽霊だったのかというモヤモヤした謎?も多い出来事でした。記憶の糸を辿る楽しみもありますが、この件については、謎のままにしておきたいなぁと思います。

返信

みちのく岩手様
こんばんは。
お久しぶりでございます。
この度は、新作にして拙作「母慕鬼喰」をお読みいただきましてありがとうございました。その上、怖いの評価まで頂戴し、ありがとうございます。
みちのく岩手様のお住まいになられている北東北の歴史の中でも、最も悲惨な出来事として記憶に刻まれている「けがず」=飢饉に纏わるお話でした。
人が人を食らうといった凄惨な地獄絵図が繰り広げられた「天保の大飢饉」
自然とともに生きる我々人間の宿命と言ってもいい現実の恐怖は、常に隣りあわせだということを思わざるを得ません。
これからも、みちのく岩手様の心に響くお話を書いていけたらと願っております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。
日に日に寒さが厳しくなってまいります。
明日は、最高気温も10度を切ると予報です。
今年は、冬の訪れも例年より早まりそうですね。
コロナ禍も収束の兆しなく、不穏な日々を余儀なくされておりますが、
くれぐれもお身体ご大切になさって下さませ。
お健やかな毎日をお祈り申し上げます。
この度は、ありがとうございました。

返信

みちのく岩手殿、初めましてでいきなり失礼致しますm(_ _)m
この度は素人作品に評価して頂いて誠にありがとうございます(^^)
作品を書かせて頂いたのが今回初めてで、この様な機会は二度と無いと思っておりますので、図々しくご挨拶させて頂きました。
またお目にかかれる事があれば宜しくお願いします(^^)

返信

みちのく岩手様
残暑お見舞い申し上げます。
北国岩手もこの夏は、猛暑とコロナ禍に疲労感を覚える毎日だったことと存じます。お盆も過ぎ、暑さもコロナ禍も、少しずつ落ち着いてくれることを願っております。
さて、この度は、私の拙作をお読みいただき、評価を賜りましたこと心より感謝申し上げます。なかなか作品を書けずにおりましたところに、思いがけず頂戴したプレゼント。そのご厚意に応えるべく、遅筆ながら「怖楽しい」新作を書きたく存じます。これからも、どうぞよろしくお願い申し上げます。
まだまだ、不穏な日々が続きそうですが、お元気でお過ごしくださいますよう。

返信

みちのく岩手様
あんみつ姫でございます。
こんな夜更けに「メッセージ」失礼いたします。
みちのく胆沢様から みちのく岩手様に改名なさったのですね。
岩手は、私にとって思い出深い場所でもあります。
まさしく、道の奥 松尾芭蕉が詠んだ「奥の細道」の情景を今に残す場所でもございますし。
コメントさせていただきましたように、「民話」「伝承」文化の宝庫でもございますね。
改めて、お会い出来ましたこと、素敵な作品を読ませていただけましたこと、嬉しく存じます。
また、この度は、私の拙作 リレー作品④「皆殺しの家」をお読みいただき、
評価まで下さり、心より感謝申し上げます。
まだまだ、未熟者でございますが、これからも日日精進してまいりたく存じます。
今後ともそうぞよろしくお願いいたします。
なかなか新作が投稿できずにおりますが、もし、作品がアップできる時が参りましたら、お読みいただければ幸いに存じます。

今宵は、そちらの地域もかなり冷え込み、お寒いのではないでしょうか。
まだまだ、今週いっぱい、大寒ですね。
お身体くれぐれもご自愛くださいますよう。
長くなり申し訳ございませんでした。
おやすみなさいませ。

返信