短編2
  • 表示切替
  • 使い方

着メロ

はじめまして。今まで体験したお話をのせます。怖くはないと思いますが、暇つぶし程度に見て頂ければ光栄です。

私と母で買い物を済ませエントランス内に入り

ポストから手紙をとっていると

〜♪

どこからか着メロが聞こえだしました

私は誰かの落とし物かと思いエントランス内を探していると

徐々に自分に音が近づき大きくなるのです!

「お母さんやばい?!」

「はやく帰るよ!」

大急ぎで部屋に入り

怖かったねーとその日は終わりました

後々知ったのですが

着メロの日あたりに

マンションで飛び降り自殺が起きたそうです。

(いわれてみればサイレンが煩い日がありました)

また違う日にホラービデオを見た後に母と二人映画を見にいきました。

映画が終わり、深夜2時頃です

赤信号で止まってる歩行者がヘッドライトに照らし出されていました

その中に 真冬なのに半袖短パンの少年 がいるのです。

「お母さん…なんで夜中に子供がいるのかな?」

「え?どこ?お母さんわかんない!」

「そっかー」

そして帰宅後母が

「さっきはごめんね。お母さんも見えてたけど言ったらついて来そうだったから………」

そこで私は気づきました!あまりにリアルな少年の為あの世の少年だったと気づかなかったのです。

そしてよく考えれば

ホラービデオで見た少年にそっくりなのです

もし私が運転していたら車を止め声を掛けていたかもしれません

そう考えると恐ろしいです。

長文失礼しました。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15200
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ