短編1
  • 表示切替
  • 使い方

カンカンばばあ

ホラーとは少し違うとは思うのですが、なんだか薄気味悪いので、一応投稿しておきます

自分がまだ小学校高学年くらいのとき、石川県山中市にある、母親の実家に夏休みで遊びにきていました

実家には祖母が一人暮らしをしており、新聞配達の仕事なんかをしてます

そんな祖母が、昼食の時、最近変な人が家の前に来ると言い出しました

「なんやらようわからんけど、前にあるガードレールを綱みたいもんでカンカン叩いていくんやわ」

そのカンカンばばあが現れるのは早朝7時くらいで、犬の散歩をしているらしいのです

なんやらわっけの分からん話やなあと思っていたら、母親や妹が見てみたいと言うので、祖母は

「んなら来たら起こしてやっさかいに」

と言い、その日は床に就きました

翌朝、何やら騒がしいので布団から起きてみると、母親や祖母が

「カンカンばばあやwカンカンばばあやwwwww」

と小声で笑いを含んだように言ってました

どんな奴かと窓から顔を出すと、50歳くらいの小太りしたばあさんが、犬の散歩用のリードで、ガードレールを叩きまくってました

とっさに僕は

「ばっかでー!wwww」

と叫び、高速で窓から離れました

もちろん、そのあとは見ていないのでよく解りませんが、なんやら睨んでいたとかなんとか

今思い出してもシュールなばあさんだと思います

長文失礼致しました

怖い話投稿:ホラーテラー キツネ様さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
16600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ