短編2
  • 表示切替
  • 使い方

きっと気のせい

何時もより下手だと思うので、気になる人だけ読んで下さい

一度だけ、見たかもしれない話しをします。

今住んでいる家、古い二階建の一軒家を借りてます。

10数年前は、友達Мと借りてた

Мが二階で俺が一階

最初は同じ仕事をしてたけど、Мが辞めて違う仕事になってから、時間が合わなくなった。

Мが夜働いてたから、夜は1人でテレビを見てた、

猫を飼ってたから、随時襖を少し開けた状態‥

玄関から、「カタッ」って音がして、襖の隙間を何かが横切ったように見えた、

正確には、テレビを見ながらで、はっきりはしない、

でも手だけが、結構はっきり見えた、

そして、階段から足音がして、二階の部屋からも足音がした…

Мが帰って来たと思って、普通に話し掛けながら、二階に上がった………

居なかった

それ以来、足音はたまにしてたけど、二階を確認はしない、近くに居ても、全部猫の足音って事にしてた、

2年位して、Мが実家に帰った‥

足音がしなくなった

今は、二階で寝てるけど、なんにもおきないから、やっぱり気のせいかな?

憑いてから、あれはМに憑いてた何かだったんだと思うようになった…

Мが無事かとかは分からない、家賃とかを踏み倒したままで帰ったから、音信不通のままです。

たまに、手の事を思い出すけど、あれは女かな?

文章下手で申し訳ないです

何時もと違う、説明文だけだとより下手ですいません

怖い話投稿:ホラーテラー 造船さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
12600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ