短編2
  • 表示切替
  • 使い方

木目

山の力を手に入れるために作られた。

山手線。

地図をみてほしい。

気が逃げないように都心を円で囲む。

円から手のように出ている路線。

中央線、

常磐線、

成田線、

つくばエクスプレス。

手の先には力の源。

高尾山、

笠間山、

成田山、

つくば山。

元は陰陽道。

気の流れを司る方法。

良い気を取り入れ悪い気を流す。

山手線の円を唯一、中央線が横切っている。

気は円の北から入り込み南へと排出される。

良い気と悪い気の判断を司っているのが中央線だ。

その為、中央線は悪い気の影響も受けやすい。

人身事故が多い理由もそこにある。

そればかりが理由ではないが…

木をきる。

一度は経験があるだろう。

思い出してほしい。

木目に沿ってきる。

木目に反してきる。

沿ってきればきりにくい。

反してきればきりやすい。

魚にもさばきかたがある。

肉も野菜も。

違う種類でも魚には魚、肉には肉、木には木のきり方は同じ。

人間もそう。

間違ったきりかたをすれば上手くきれない。

どれも予め決まっている流れがある。

木は成長とともに枝が増え葉を付けて光を浴び花を咲かせ実をつける。

地球も。

成長とともに邪悪な実を山から溶岩として放出する。

やがて断層、地層になる。

木が人間の邪悪な気を吸収し根を通じて地球に溜め込む。

溜まりに溜まった人間の邪気が地震となり気候変動として放出されている。

話はそれたが陰陽道とはこのような流れを司る。

地球にも良い気、悪い気を放出する場所は決まっている。

高尾山。

邪の巣くう山。

ここは悪い気も放出する。

溶岩ではない。

中央線を流れる。

邪気が留まったときにそれはおこる。

「始まり」

「定め」

今も邪気を人間が溜め込む。

まだ放出されていない。

次の時間割は何だろうか。

どこで何がいつ起こるのか。

見定めてほしい。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
15300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ