短編2
  • 表示切替
  • 使い方

が、がんばれ・・・

みなさんの好評批評があるなかまたまた投稿させていただきます(≧▼≦)

駄文の可能性が高いですがお手柔らかに(_´Д`)ノ

またまたオレの友達Bの話しなんですが、この前仲のいいオレ達3人はBに呼び出されてたんです!

んで、呼び出された店がラウンジ?みたいなとこでなにここ?って思ってたらBが出てきていきなり

「オレラウンジ始めるから」と言いだすわけです(_´Д`)ノ

なにやらおじさんがヤクザさんでその人のコネで店を始めるそうです(´∀`)

ま~いいやん(_´Д`)ノってな感じで暖かい目線でBを見てたオレたち(´∀`

そしたらBが「お前らには今日初の客として無料で楽しんでもらいます」とのこと(*^□^*

なら遊ばせてもらいましょうと言うことで貸し切りの状態で楽しみました!

女の子たちもかわいくていいんやない?って思ったんだけど女の子が妙にソワソワしてるわけ!

んで「どうした?」って聞いたら女の子が

「店の角に女が立ってる」って言うわけ!

見たらホントにいたんです!

いかにもってかもぅ幽霊確定でした!

あららって思ってB呼んで教えたんです(_´Д`)ノ

そしたらBが

「あら?オレあんな女の子雇ったやか?」

と言いだし話かけに行きだす始末!

そしたら案の定消えたわけですよ(_´Д`)ノ

女の子泣くわオレたちびびるわでもぅひちゃかちゃ(≧▼≦

そしたらBが思いついたように

「お化け屋敷ならぬお化けラウンジってどうよ?(笑)」だそうです(_´Д`)ノ

女の子がイヤ~とか辞めるとか言って騒ぎまくってました(><

なのにBは売れると思ったらしくこのままいくそうです(_´Д`)ノ

あ~Bよ(_´Д`)ノ

少しは人並みの感覚を持ってほしい(><)

と思った暑い夜中のことでした(_´Д`)ノ

かなり駄文でしたがすいません。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
14100
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ