短編1
  • 表示切替
  • 使い方

特攻隊

最近の話です。

霊とかは見てないので怖い話ではなぃです。

うちの県には武家屋敷や特攻隊の慰霊裨などがあり、きっと有名だと思います。そこでの話です。

夕方家族で近くをドライブしていたので、ちょっと見に行こぅってなりました。あいにく特攻隊で使われていた飛行機など展示してある施設には閉店時間だったので入れませんでした。

でも飛行機なら外からでもガラス越しに見れると言われたので見に行きました。飛行機の展示の近くに特攻隊宿舎がありました。

私は入り口の側まで行き入れそうだったので家族を呼んで入ることにしました。階段を降りて入り口の近くを歩いたらドアがチェーンで動かないように固定されていました。

中に入ろうとした時

『ガシャガシャガシャ!』ともの凄い音でドアが揺れました。

え?っと思いましたが・・何となくやばぃなと思いつつ小屋をでました。

あとから旦那に言ったら旦那は飛行機にもかなりやばいものを感じ宿舎でも感じたらしく子供たちが宿舎の中のものを触ろうとしたらそういえば怒ってました。まだ子供だった少年たちはさぞ恐怖と絶望の中日本のために戦って命を落としたんだと思うと可哀想でもあり誇りに思いました。

亡くなった方々にご冥福を捧げます。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
28600
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ