短編2
  • 表示切替
  • 使い方

エレベータの怪

中学の頃の話ですが、個人的に恐怖だったのでカキコ。

当時、21階建てのマンションに住んでて、

エレベータのドアが締まり掛ける時に、ドアの隙間へ雑誌とか段ボールとか挟んで悪戯していた。

こうすると、物がつかえてドアが閉めきれずに、延々と開いたり閉じたりして、他の階まで移動しなくなる。

同級生のKと一緒にこんな事を時々やって面白がっていた。

ある時、もっと大がかりにやろうということになって最上階の21階まで移動。

そこでエレベータ3台全部のドアに少年ジャンプを挟んで逃げた。

息を切らしながら1Fまで階段で移動したら、既に数人くらいが

「なんだかやけに遅くない?」とかイライラしながら待っていた。

笑いを堪えながら、知らないフリをして見ていたら、どんどん待っている人が増えて来て、みんなイライラ。

「どうなってんだよオイ…」

「ちょっと管理人呼んできてよ」

見ているこっちはもう、笑いを堪えるのに必死で最高の気分。

待ちきれずに、溜息付きながら階段で昇っていった人もちらほら。

最終的には、待っている人が20人近くになった頃に、管理人がわざわざ階段昇って行って、少しして復旧。

イベントは終わったので、俺と友人のKは知らないフリをして自室に帰った。

母親とかが部屋にいて

「なんかさっきエレベータ動かなくて大変だったらしいよ」

と言ってたのを聞いてまた腹を抱えてしまった。

30分くらいして、インターホンが鳴った。

「管理センターですけど、おたくの息子さんの事で…」

焦って部屋まで逃げて、布団にくるまって震えていたが、管理人が帰った後で親にメチャクチャ怒られて

おまけに夜に会社から帰ってきた父親にはぶん殴られた。

今思えば、監視カメラがあるんだから全部バレバレなのに、何やってたんだと思う。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
22010
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ

反省してるならよし。若気の至りですね。