短編1
  • 表示切替
  • 使い方

体育祭で・・・

高校1年。

初めての体育祭。

100mのラインに選手が立つ。

よ-い、どん。

100m走が終わり選手が戻ってきた。

「あの子怖かったね。」

あの子・・・?

あの子って?

「3コースと4コースの間にいた女の子。見えなかった?」

そして2レース目がスタート。

その選手も戻ってきた。

「あの子どうしたんだろう?」

またあの子?

「グラウンドの真ん中に立ってたよ。」

そして3レース目がスタート。

選手が戻ってくる。

「あなたの前に居た子、誰?」

いないよそんな子。

4レース目。スタート。

「なんだったのよ。あの子。」

「あの子ってさぁ、一体誰!?」

「あなたの足にしがみついてたじゃない。」

足を見ると小さい手のあとがあったのです。

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
17300
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ