短編2
  • 表示切替
  • 使い方

屋根裏の何か

つい最近まであった

怪奇な出来事

怖いというより不思議

田舎生まれで

田舎育ちの自分

家は2階建てで

築30年ほど

ここ何年か前から

屋根裏にネズミが

住みついたようで

毎日屋根裏から

カサカサと奴らの走る

音が聞こえてきた

家族総出で屋根裏の

ネズミを追い出して

侵入路になりそうな

隙間など片っ端から

塞いでいった

てゆうか一時期

ネズミを狙って

猫まで侵入してきたが‥

とにかく猫もネズミも

いなくなって

しばらく屋根裏に

静寂が戻った

時たま塞いだ箇所が

開いてないか

確認していたが特に

問題は無かった

が‥

ある夜を境に

奥座敷の屋根裏から

奇妙な音が

するようになった

隙間は全部塞いだし

確認していたから

まさか動物がまた

侵入することなど

ないだろうと思った

音がするのは必ず

夜10時以降だった

音というのは

ネズミの走るカサカサ

という音とはほど遠い

猫にしてはバタバタと

うるさすぎる

なんだか‥

小さい子供が走る

そんなような音だった

家族全員がその

バタバタと走るような

音を聞いていた

次の日屋根裏を

チェックした

だが隙間一つない

猫おろかネズミの

入る穴も無かった

なら一体何が毎晩

我が家の屋根裏で

走り回っているのだか

数週間それが毎晩

続いたがある時

パッタリ無くなった

また屋根裏を確認しても

動物の住んでいた形跡も

死骸も見つからなかった

未だあの奇妙な音の

原因は分からない

何かが分からないから

今でも不気味

怖い話投稿:ホラーテラー 匿名さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
20700
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ