動物園オマージュ(植物展示コーナ)

短編1
  • 表示切替
  • 使い方

動物園オマージュ(植物展示コーナ)

目が覚めると深い霧の中にいた

私は全て理解している

どれ程の時間歩いたのだろうか...

突然、

霧が晴れ視界が開けた

辺りを見渡すと公園がある

中はスベリ台、ジャングルジムの他、小さな木馬

その上には男ががまたがっている

「こんにちは」

「ええ、こんにちは」

パイプを咥えたその男

赤いベースボールキャップ

サイズの小さいセーラー服

下半身は純白のブリーフ

逞しい毛の生い茂る足の先にはブーツを履いている

「私はここの管理をしてる者です」

私はここが何処で、何故ここにいるか...

全て理解している

「貴方は全てを分かっている様ですね」

「はい」

その言葉を確認すると男は紅い炎につつまれる

炎が消える

男は巨大なキノコに変化していた

首からは板をぶら下げており、そこには

[シイタケ]

と書かれている

私は全て理解している

「私を屈服させてみなさい」

私は全て理解している

斬魄刀最高戦術

[卍解」

を会得する戦いが今始まる

怖い話投稿:ホラーテラー 1/1000の戦士さん  

Concrete 59189e6fb4d79119a63e92183ffb92aeb8f46031afd97d5db060811ce15c35e6
閲覧数コメント怖い
11800
  • コメント
  • 作者の作品
  • タグ